夏場の食べ物 工夫してシミ予防

いよいよ夏到来、ですね。

夏場は さっぱりとしたもの中心の食生活になりがちですが せっかく食べるのならお肌にいいもの、シミ対策になるものをチョイスしたいですよね。

お肌へのことを考えると、やっぱり揚げ物やジャンクフードは避けて 野菜中心のお食事にしたいものです。

良質な淡白質も必要ですよ。鶏の胸肉をレンジで蒸して冷ましておいたものを キュウリとトマトで バンバンジー風にすると食べやすいしヘルシーです。あ、ソースはさっぱりめにしましょうね。

トマトに含まれるリコピンには 紫外線のダメージから守ってくれる働きがあるのだとか。おいしくてさっぱりしていて一石二鳥ですね。

夏場は冷やしたフルーツもおいしいですよね。美白のために ビタミンCを果物から取る場合、注意したい点があります。それは オレンジやグレープフルーツに含まれる「ソラレン」という成分。

このソラレン、紫外線を体に取り入れてしまう作用があるということです。ですので、朝食べると 日中ふと浴びた紫外線が吸収さえる率が高くなるのですね。

ですので 食べるのなら日没後、夕食後のデザートして楽しみましょう。